• 土地+家のお得なセットプラン
  • 施工事例
  • コーエイ不動産はこちら
  • コーエイ株式会社について
  • Facebook
  • 土地情報をお探しの方はこちら
  • 地元の魅力再発見 びぃふりー
  • SDGs実現へのコーエイ株式会社の取り組み

HOME > スタッフblog > アーカイブ > 耐火構造

スタッフblog 耐火構造

No.401【省令準耐火構造のお家】新築規格住宅【コーエイホーム】

こんにちは、菊池市・山鹿市・合志市で新築庭付き一戸建てなら【コーエイホーム】の竹村ですsun
現在菊池市で新築一戸建てを建築中です。

タイトルにもある通り、
ここのお家は実は「省令準耐火構造」という仕様のお家ですhouse

「省令準耐火構造」とは、
火事が起きても燃え広がりにくい、
ある一定の基準で建築をする構造のことです。

この構造で建築をすることで、
万が一、火事が起きたとき、避難しやすくなったり、
周りのお家への被害を抑えることができたりしますsign01

また、この仕様で建築をすると
火災保険の割引をしてくれる保険会社さんも増えているので、
経済的にもメリットがあります。

実際にどんな構造になっているかというと、
断熱材やせっこうボードを通常より厚いものにしたり、
コンセントを金属製の金具に変更したり、
ファイアーストップ材という火が燃え広がりにくくする仕様にしたり、、と
いろいろと建物の中の見えない部分が変更になります。
毎日お家をみているコーエイスタッフからみると、
「すごい!いつもと違う!」ときらきらしてしまいます(笑)



コーエイでは、オプションで省令準耐火仕様に変更ができますので、
気になる方はぜひお声かけくださいhappy02

1

« 1ヶ月点検 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ