• 土地+家のお得なセットプラン
  • 施工事例
  • スタッフ紹介
  • コーエイ不動産はこちら
  • コーエイ株式会社について
  • Facebook
  • 土地情報をお探しの方はこちら
  • 地元の魅力再発見 びぃふりー
  • SDGs実現へのコーエイ株式会社の取り組み

HOME > スタッフblog > No.163【2DAYSインターンシップがありました!】新築規格住宅【コーエイホーム】

スタッフblog

< No.162【仮審査とは】新築規格住宅【コーエイホーム】  |  一覧へ戻る  |  No.164【電柱について!(^^)!】新築規格住宅【コーエイホーム】 >

No.163【2DAYSインターンシップがありました!】新築規格住宅【コーエイホーム】


こんにちは、菊池市・山鹿市・合志市で新築庭付き一戸建てなら【コーエイホーム】の竹村ですsun
昨日まで、一泊二日のインターンシップを開催していました!
3人の学生さんが来てくれて、
空き家の活用方法を考えるワークをしてもらいました!
そのワークの中で出たお話しをしたいと思います!

皆さん、「不知」という言葉を知っていますか?

「不知」とは、「あることについて知らないことすらも知らないこと」
という意味だそうです。
自分がある事に対してわかっていないことがある
という事実さえも自分で理解できていないということです。←ムズカシイ…

対して、「無知」は、
「あることについて知らないという状態をわかっていること」
という意味があるそうです。

なんか哲学っぽいですね(笑)

コーエイに来社されるお客様の中には、新築一戸建てが欲しいけれど、
何から始めたらいいのか分からないというお客様が多くいらっしゃいます。
住宅のことやお金のことって、学校では習わないことですし、
誰かが教えてくれるわけでもないので、知らなくて当たり前ですよね。

また、そもそもほしいと思っていたものが違ったというお客様も多くいらっしゃいます。
たとえば、お店を開業したいと思って土地を探していたけれど、
開業のための手続きや資金計画をはじめにしないといけないということに気づいたというお客様ですね。
そうした、「不知」の中にいて、不安を抱えてらっしゃるお客様に対しても、
様々な角度からサポートができるようにしていくことが
お客様のためになるプロの営業だと思います。
そんな風に仕事ができている人ってかっこいいですよね。

インターンシップを通して、私自身も
仕事についての考え方を振り返るいい勉強になった2日間でした。
今回出会った学生さんにも実りある内容になったのではないかなと思います。
学生さん、社長、社員の皆さん、2日間お疲れさまでした(*^-^*)

※写真は、岩下さんがくれたキットカットです。
キットカットをくれたことも、
メモを残してくれたこともうれしかったので撮りました(*^^*)
ひとつひとつの嬉しかったことを毎日大事にしていきたいですね。



< No.162【仮審査とは】新築規格住宅【コーエイホーム】  |  一覧へ戻る  |  No.164【電柱について!(^^)!】新築規格住宅【コーエイホーム】 >

このページのトップへ